音声認識・インバウンド支援・多言語翻訳のフュートレックは、人々のコミュニケーションをより快適にする様々な技術を提供します。

製品ラインナップ

音響技術製品

フュートレックは、車載やロボット、スマートスピーカー(AIスピーカー)、IoTなど、機器やご利用環境に応じた「音響技術」を提供します。

ノイズリダクション機能(雑音の抑制技術)

雑音を抑制する「ノイズリダクション」を提供します。
発話音声の方向推定や、その音を強調するビームフォーム、多様な音源の中から音を分離して必要な音を分ける音源分離機能で、リビングルームや自動車内、ビジネス展示会場などでの音声認識の精度を向上します。

・対応OS:Linux、Android



図:ノイズリダクションの仕組み

バージイン機能

バージイン機能は、ロボットやスピーカーなど、音声アシスタント搭載機器の音声ガイダンスや音楽の再生中に、ユーザーが割り込んで話しかけても、ユーザーの声を音声認識することができる機能です。

人間同士の会話では、話している途中であっても、割り込んで話しかけられた音声を認識し、応答することができます。機器と人との対話では、機器は応答音声や音楽の再生音と人の割り込み発話の音声を区別することができないため、発話音声を認識して応答することが困難です。

フュートレックは、音声認識に適応させたエコーキャンセラーの搭載により、バージイン機能を実現します。音声ガイダンスが長くなる場合でも、自由なタイミングで話しかけることができ、ストレスを感じることなく音声対話で機器の操作が可能になります。


ウェイクアップ機能

特定のキーワード(ウェイクアップワード)に反応して動作を行うウェイクアップ機能を提供します。

ウェイクアップワードを設定すると、音声アシスタントを使わないときは音声認識機能をスリープ状態にしておき、必要な時に呼び かけることで音声認識機能が起動するようにできます。
これにより、不要な通信やサーバーリソースの消費を削減します。

・対応OS:Windows、Linux、Android、iOS


●ウェイクアップ機能を用いて、音声認識開始を設定した場合

<不要な時はスリープ状態>

不要な時はスリープ状態

<必要な時にウェイクアップワードで起動>

必要な時にウェイクアップワードで起動
製品に関するお問い合わせはこちらお問い合わせ