音声認識・インバウンド支援・多言語翻訳のフュートレックは、人々のコミュニケーションをより快適にする様々な技術を提供します。

企業情報

事業概要

フュートレックでは、以下のような事業を展開しています。

音声認識・UIソリューション事業分野

現在のフュートレックの主力事業です。
人が話す自然な言葉を機器が認識して、操作や入力をサポートします。
音声合成などと組み合わせ、機器との対話によって操作や入力を行う音声対話技術など、使う人にやさしい音声言語関連技術を取り扱っています。

CRMソリューション事業分野

企業とお客様の関係維持に有効な統合CRMシステム(製品名:Visionary)を中心にさまざまなご提案でお客様のビジネスをサポートしています。





翻訳事業分野

フュートレックの翻訳事業分野では、音声認識事業と連携した機械翻訳による音声翻訳などを行っています。機械翻訳は、ビジネスで使用するような高度な翻訳ではなく、インバウンドや観光の現場で役立つような、簡単で使い勝手の良いものを中心にしています。
※2017年11月15日付で、株式会社メディア総合研究所を非子会社化しました。

映像・メディア事業分野

メディアジャパン株式会社及びメディアジャパンエージェンシー株式会社において、事業展開しています。
テレビ番組やその他の映像制作、及び広告代理業務を行っております。


メディアジャパン メディアジャパンエージェンシー

※ 事業の詳細は、メディアジャパン株式会社又は
  メディアジャパンエージェンシー株式会社
  ホームページをご覧ください。

その他事業(基盤事業分野、書き起こし事業分野、国際事業分野 他)

フュートレックでは、基盤事業分野、書き起こし事業分野、国際事業分野等を総称して、その他事業としています。


基盤事業分野

フュートレックの創業期から続く、受託開発事業です。
現在は、その高いハードウェア設計技術を活かして、「E検定 〜電気・電子系技術検定試験〜」を 行うなど、業務の幅を広げています。



TM

書き起こし事業分野 Transcribe Me

フュートレックが日本における販売代理店となり、2014年夏から提供を開始した、音声書き起こしサービスです。
独自の音声処理技術を使って、一つの音声データをマイクロタスク化し、クラウド・プラットフォームとグローバルで 大規模な書き起こし専門チームを活用して作業を行います。これにより、効率的な作業とデータの機密性を保持しています。



国際事業分野

訪日観光客をお客様に迎えたい企業や自治体に向けてプロモーション支援やコンサルティング等、「インバウンド」に関する各種サポートを行っています。